蒼の乱@東急シアターオーブ

4月19日に、劇団☆新感線2014年春興行 いのうえ歌舞伎『蒼の乱』を見てきました。

主演は、天海祐希さん。さすが舞台が似合う女優さん。
舞台上の天海さんは、非常にかっこよかったです。今回の役は、かっこよくって男勝り、国を率いて悪と戦う!というリーダー的な役所。
こういう役をさせたら、たぶん右に出る人はいないような気がしますね。ぐいぐい舞台に引き込まれていきました。

今回の見に行った舞台は、ワタクシ的に久々に壮大なスペクタル系舞台。
大掛かりなセットと壮大なストーリーで進んでいく約3時間の大作は、久々でしたのでかなりの期待をもって見に行ってきました。
(去年見た「五右衛門ロック」や「八犬伝」以来だなぁ〜。)

もちろん、見た後の満足度もかなり高かったです。

あらすじは、、、、壮大な話で簡単にまとめるのが難しいので割愛w
公式HPをご覧下さいませ。
http://www.aonoran.com/chart.html

今回の舞台、天海さんを見るだけでも価値があったのですが、殺陣のシーンの早乙女太一くんも見物でした。
なんというか、1人動きが違っていて、かなり魅せられました。さらに、早乙女兄弟で戦う殺陣シーンは、今回の舞台の1つの見所だったと思います。
あとは、馬がみどころでしょうか ^ ^
それから、ワタクシが見に行ったときは舞台ならではのハプニングなんかもありまして、3時間あっという間でございました。

明日からいよいよ大阪での公演がスタートいたしますね。出演者の皆さん、引き続きがんばってくださいませ☆☆
映画にはない壮大さと臨場感が味わえる一作でございました。
満足 ^ ^

pingpan

No Comments Categories: エンタメメモ Tags: タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です