3月です。

こんにちは。

3月になりました。
2月の終わりから暖かくなったり寒くなったりと寒暖差の激しい日が続いてます・・・。
ちょうど季節の変わり目なので仕方ないとはいえ、体調を崩さないように気をつけないといけませんね。
ワタクシもやや鼻づまり状態ですが、ここで踏みとどまりたいと思います。

さてさて、3月といえば「別れの季節」でしょうか。
卒業式があったり、引越があったりと、何かと別れのイベントが多い季節です。
その一方で3月は、4月から新生活を迎えるための準備の月でもあります。

思えば、ワタクシは昨年の3月末に会社を辞めて診断士として独立しました。
1年前の3月は、サラリーマンとしての最後の仕事に追われつつ、独立に向けた準備にいそしんだ1か月でした。
そして、今年は独立診断士として次のステージへ向かうための1か月となりました。
この1年、前半は公的機関での仕事を中心に窓口相談や電話相談・企業訪問をたくさんこなし、徐々に仕事の範囲を広げ色々な案件に携わるようになっていきました。
そして、その色々な案件の幅が広がり、もっともっと広げられる可能性がでてきたので、公的機関での仕事は今月末の契約満了をまって卒業することにいたしました。
1年間公的機関の仕事に携われたおかげで、新米診断士だったワタクシも実績面で多種多彩な経験をすることができました。
色々なタイプの経営者の方ともお会いすることができ、中小企業を支援するということがどういうことなのかをたくさん学ぶことができました。
しかし、収入面はどうしても公的機関の仕事を中心にしていると頭打ちとなってしまいます。
もちろん生活する分には全く困らないのですが、とはいえそこに安住してしまうと独立した意味がまったくなくなってしまいます。
ということで、今年はそこを打破していく決意をしたため、この3月の契約満了をもって公的機関を卒業することにいたしました。
つまり、今月でワタクシもまた1つ卒業を迎えるということです

ということもあり、なんだかこの3月は別れの季節だとすごく感じております。
とはいえ、この流れは独立診断士として第2ステージへ進むため一歩でもあります。

4月からの新しい出会いを期待して、今月も別れを惜しみつつ素敵に過ごしていきたいと思います。

pingpan

No Comments Categories: 徒然日記 Tags: タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です